なちゅらる訪問看護リハビリステーションブログ 令和4年8月度

20228.11   研修会について

photo

皆様は実地指導とは何かご存じでしょうか?
訪問看護を含む介護事業所には、必ず都道府県や市区町村から実地指導が入ります。都道府県や市区町村の職員が訪問看護事業所を訪れて、『指定基準を満たして事業を運営しているか?』『報酬を適切に算定・請求しているか?』など、実際の運営状況を確認するものです。(監査とも言われています)
実地指導は書類・データ等の記録に不備がないか確認されます。

今回、代表者が
『実地指導研修会~適正な訪問看護ステーションの運営~』の研修を受けてきました。
当事業所は正しい報酬を適切に算定・請求を行っていますが、運営・管理・記録において、現在の方法で正しいのか?より良い方法を学ぶことが出来ました。
実地指導が行われる直前に慌てることないように日々の記録の充実化を図っていきます。

2022.8.1 今月の空き状況

photo

今月もご利用者様をお受けする枠がいっぱいの状況でご迷惑をお掛けしています。
タイミングによってはお受け出来る時もあります。ご相談はいつでもお受けいたします。
今後とも宜しくお願い致します。

ページTOPへ戻る▲

copyright(c)2018 なちゅらる All Rights Reserved.